英会話教室プラネット東大阪市鴻池新田駅前校のインフォメーション
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
コメントの書き方
2011-10-23 (日) | 編集 |
① 記事の右下にCommentとあるので、そこをクリックするとコメントを記入できる画面が開きます。
② そこにいろいろ項目がありますが「本文」だけ何か記入すれば、送信できます。
③ 送信ボタンをクリックすると、コメントの確認画面が開きます。
  そこに、認証用キーワードを入力する所がありますので、
  表示されている画像に書かれた文字を、数字で入力して下さい。
  
  例)「いち に さん し」→「1234」
  ※入力は半角数字でお願いします。

  認証用キーワードを入力し終わりましたら、
  送信ボタンをクリックするとコメント完了です。


英語だけでなく、日本語でもぜんぜん問題ないので気軽にコメントしてくださいね。
もちろん、英語の勉強のために、英語でコメントしてみるのもありですよ!


以下、各項目の説明(普通にコメントする分には、読まなくても大丈夫です)。

名前
    自分の名前を書くところです。
    通常は本名ではなくて、好きな名前(ハンドルネーム)を書きます。

タイトル
    コメントの件名です。

メールアドレス
    通常、自分のメールアドレスに返信が欲しい場合に利用するところですが、  
    ここに記入すると、コメントを見た人すべてがメールアドレスを見ることが
    できてしまうので、デイビッドだけにメールアドレスを知らせたい場合には、
    ここにメールアドレスを記入した後に、後で説明する、「非公開」にチェックをいれて
    送信するといいでしょう。

URL
    ブログなど自分のサイトURLを記入すると、自動的にリンクされます。

本文
    コメントの本文を入力します。 ここだけ必ず書く必要があります。他は必要ありません。

パスワード
    自分で好きなパスワードを設定できます。設定しておけば、後でコメントを書き直したり、
    削除したりすることができるようになります。    

非公開
    デイビッドにだけメッセージを送る機能です。
    この項目にチェックを入れて送信すると、ブログ上に表示されなくなり、
    デイビッドだけが読める状態になります。
    送信後は、送信した人も読めなくなるため、内容を確認したり、
    編集・削除はできないので注意が必要です。